MBA ファンディングアドバイザー 西谷佳之

金融機関経験を活かした中小企業の創業・経営支援

プロフィール

大阪府出身

甲南大学理学部から地方銀行勤務。神戸大学大学院修士課程修了し国立大学共創機構勤務後 現在はクラファン株式会社にてクラウドファンディング事業に携わりながら、ライフワークとして中小企業支援を行い、また大阪大学イノベーターズクラブのサポーターとして大学発ベンチャーの創生にも関わっている。

 

全国的に経済界の代表者を多く輩出している甲南大学にて生物学を学ぶ。
自治会活動で組織運営、交渉を行い 組織や人に興味を持ちはじめ、多様な業界と関わることが出来る地方銀行に魅力を感じ入行。

 

銀行員生活は約30年、法人営業を行い、ほぼ全てにおいて中小企業と関わる。
支店長経験は約10年、4店舗を任され 全ての店舗を営業店表彰店舗とした。
その後1年間は本部にて地域創生に携わり、自治体との連携事業を行う一方、地域創生の一環として、創業支援やクラウドファンディングの案件にも多く接する。
その後大阪大学にて、大学発ベンチャーの起業支援事業に携わる。

 

銀行員時代、1000人以上のオーナーと面談し、その何倍もの融資案件に携わる中で、企業と銀行の板挟みになることも多く、目の前で担当先が窮地に陥る場面に居合わせることもあった。また、制約のある中でオーナーの真の要求に応えられず、悔しい思いをしたこともあった。

 

このような中、真に企業サポートするためには、自らのスキルを高めることや、銀行外での繋がりが必要だと気付き、経営学の祖、神戸大学大学院にてMBAを取得。
また、別の立ち位置からの中小企業サポートを行うべくテイクオフパートナーズを立ち上げた。

 

企業サポート、財務面、資金繰り上の問題、法人個人の資産運用、事業承継、相続等銀行での知識経験に加え、クラウドファンディングなどのあらたな手法やアプローチを中小企業に提供し、いろいろな繋がりを駆使し、ともに発展していくことを目指す。

 

現在、テイクオフパートナーズとして地元で関わる企業へのアドバイスや諸団体でのセミナーや講演を行う一方で、クラファン株式会社に所属し、クラウドファンディングのサポートやトピックの発信などを行っている。また、大学発ベンチャーの創生にも関わり、クラウドファンディングを利用した起業支援を行なっている。

 

所属学会 経営行動科学学会
ワーキングペーパー 「ロールモデルの具象化による 昇進意欲を高める要因の一考察」

 

 

 

資格等
・MBA (経営学修士)
・2級ファイナンシャル プランニング技能士(国家資格)FP2級
・証券一種外務員資格
・クラウドファンディングアドバイザー®︎
・メンタルヘルス マネジメント®検定試験2種合格
・1級愛玩動物飼養管理士
・AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
・AEAJ認定環境カオリスタ
The following two tabs change content below.
西谷 佳之
大阪生まれ 神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA) 大学卒業後地方銀行勤務。約10年 4ヶ店の銀行支店長経験後リレーション推進部地域創生室を経験し、大阪大学産学共創本部特任研究員として大学発ベンチャーの創生に関わる。 一方で、中小企業支援をライフワークとし、テイクオフパートナーズを立上げ。銀行ではほぼ全ての期間で法人取引を担当した経験や、支店長として着任したすべての店舗を業績表彰店に導いた手法とMBAの知識をもとに、個社別のコンサルタントや経営関連講演を行うことで事業サポートを行っている。 銀行の枠組みを超えた企業サポート手法のひとつとしてクラウドファンディングの可能性に魅力を感じ、クラウドファンディングを利用した事業サポートに注力している。 また、起業志向学生のサポーターとして大学発ベンチャー創生にも携わっている。

更新日:

Copyright© MBA ファンディングアドバイザー 西谷佳之 , 2019 AllRights Reserved.